« なぜ血液型には A型が多い | トップページ | 洗顔でニキビ予防 »

2012年11月18日 (日)

炭をリサイクルして消臭剤・除湿剤にしてみよう

部屋についたイヤなにおいを消そうとして、さまざまな消臭グッズを試しだけれど、効果はいまひとつ。かくして、使い切らないままの消臭剤がゴロゴロ。

そんなムダは今日からやめて、脱臭以外にもさまざまな使い道のある「炭」を賢くリサイクルしながら使いませんか?

炭の表面には直径三ミクロン程度の小さな穴が無数に開いています。その炭の表面に微生物かずみついていて、これがイヤなにおいを取ったり、人間の体に有害な物質を分解してくれるのです。

炭を冷蔵庫のなかに入れれば消臭剤に、玄関や下駄箱ならにおいといっしょに湿気もとってくれます。水道水の入ったポットにポンと入れておけば、トリハロメタンや塩素が取り除かれて、美味しい水に大変身/ ただし、本に入れるときは、炭をタワシなどでキレイに洗ってください。

また、炭を季節の花といっしょに飾ってテーブルに置けば、心和むステキなインテリアに。市販の脱臭剤との大きなちがいは、このような見た口の癒し効果てしよ食品に使ったあとは部屋の脱臭剤として、さらにそのあとは細かく砕いて庭にまきましょう。草花を元気にする肥料になります。そして最後は、放っておいても上にかえってくれるので、まったくムダがありません。


« なぜ血液型には A型が多い | トップページ | 洗顔でニキビ予防 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1761317/47887869

この記事へのトラックバック一覧です: 炭をリサイクルして消臭剤・除湿剤にしてみよう:

« なぜ血液型には A型が多い | トップページ | 洗顔でニキビ予防 »